Beotope
e-Shisei Net
Webマガジン 身体の動き集 ダイエット 相談室 FAQ 無料素材集 ショッピング ブックス 居場所 会員登録 ログイン

ホッーーーーーと一息
CoffeeBreakな話題
ウィンナ・コーヒーの思い出

 ウィーンに暮す妹家族のところに滞在する時の、楽しみのの一つは、御散歩方々、ウィーンのカフェで憩いの一時を過ごすこと。

 伝統と文化に培われた、ウィーンっ子の誇りでもあるウィーンのカフェは、美しく居心地もとっても良く、懐かしい優しさに溢れています。

 ウィーンはカフェの発祥の地と言われ300年以上の歴史と伝統があり、コーヒーの種類がとってもたくさんあります。

 メランジュ Melangeという、ミルクにホイップクリームと泡立てたミルクを加えた、最もポピュラーなコーヒーが、一番のお気に入りでよく飲みました。

 ウィーンの中央には、有名なシュテファン教会や、ウィーンの著名な建築家ハンス・ホラインによって設計されたハースハウスがありますが、そのすぐ近くの可愛らしいカフェに入った時のこと。

 前から、ウィンナ・コーヒーをウィーンのカフェで注文してみようと思ってましたが、メニューを見ると、どう見ても見当たりません。そこで、お店の人に聞いてみたところ、ちょうどお隣の席に座っていた、白髪のウィーンのおばあちゃまが、それは、アインシュペナー(一頭だての馬車の意)っていうのが、一番近いと教えてくれました。

 すなわち「ウィンナ・コーヒー」って、ウィーンに無いんですって。
「えーーー」びっくりした。

2006/9/6(水)
ブログ:ビオトープ・カフェ掲載

DL_NetDancingダウンロード_ネット・ダンシング