Beotope
e-Shisei Net
Webマガジン 身体の動き集 ダイエット 相談室 FAQ 無料素材集 ショッピング ブックス 居場所 会員登録 ログイン

ビオ・マートBio Mart

男子フィギュアスケート・シングル・ショートプログラムを見て
以前、大会名は、忘れてしまいましたがエキシビジョンでのプルシェンコの演技を見て、
他の追随を許さぬ、高度な技術に裏付けされた、
芸術的表現力の豊かさに感動したこともあり、
今回のプルシェンコの復活を楽しみにしていました。

久しぶりの滑りのせいか、力み過ぎが少し気になりましたが、
さすがにプルシェンコ、見事に高度なテクニックを披露。
芸術点は、あまり高くありませんでしたが、今回のテーマ「怒り」をリンク上に力強く表現し、
他を押さえ最高得点となりました。

今回のもう一つの楽しみは、高橋・織田・小塚の日本勢の活躍。
日本の男子フィギュアスケートが、この高い水準にまで達したとは。
思わず、時代が変ったんだなと思ってしまいました。

故障を乗り越えて健闘した高橋選手の安定した高い技術と表現。
軟らかい膝を利用した着地の安定感が心地よく、若々しい滑りの織田選手。
大変良く健闘していたわりに得点が伸びなかったのが残念な小塚選手。
それぞれが素晴らしい能力を発揮していました。

これから行われるフリーが楽しみです。

ビオニャン・ショップ



広告掲載 | e-Shisei Netについて | サイト登録 | リンクについて | お問合せ