Beotope
e-Shisei Net
Webマガジン 身体の動き集 ダイエット 相談室 FAQ 無料素材集 ショッピング ブックス 居場所 会員登録 ログイン

“健康姿勢人” 
“e-Shisei Now” 
姿  勢  人
良い姿勢

2002.3.15

 「良い姿勢」は、「キオツケ」ではない。良い姿勢を知っているという人に尋ねてみると、残念なことに殆どの答えが「キオツケ」でした。通学当時、学校で、運動会や朝礼の時、集合!キオツケ!マエエナラエ!右向け右!回れ右!左向け左!前へ進め!と「号令」をかけられた経験がみなさん、あるからでしょう。

 「姿勢が悪い!」「タルンデルゾ!」次にくる言葉は「胸を張れ!」「顎を引け!」

 号令とは、支配者や指揮者が、下の者に向かって指図すること(広辞苑)です。
「キヲツケ」は、緊張と服従と命令受領の姿勢です。緊張は身体の表面が硬直します。服従は心を卑しくします。命令は絶対です。日本はこれで戦争してました。今も、世界中でしています。大量殺戮と大規模破壊。人間は平和に暮らしても、食べるだけで「他の生命体」をたくさん殺します。環境も汚したり、壊したりします。そのうえ、人間同志が殺しあう戦争までも、この上、続けるのですか。

良い姿勢は、生命を大切にする姿勢
良い姿勢は、環境を再生する姿勢
良い姿勢は、他の生命体と共生する姿勢

 踵を揃えて立ち、※土踏みに体重をかけ、両脚を60度外転、膝裏を伸し大臀筋を引き締め、腹筋を引上げ。胸郭を全方位に広げ、両肩を下げ、首筋を伸して、顔面を約10度仰傾し、頭部を脊椎の直上に乗せる。
「集中と解放」それが「良い姿勢」。

 言葉で説明すると抽象的になるが、みな、それぞれがひとつ持っている「身体」で「実践」すれば「生命」が輝く。それが「良い姿勢」。

※土踏み(土踏まづと足指の間 ball of the foot)




広告掲載 | e-Shisei Netについて | サイト登録 | リンクについて | お問合せ